読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即日融資24ーガチで借りる為のキャッシング&カードローン

即日融資24ではガチでお金を借りる為にキャッシング&カードローンについての返済金利や審査事情などを解説。借入前に必要な情報を可能な限りまとめました。

即日発行で融資可能?銀行カードローンを申し込む前に調べてみた

私は30歳の一般的な会社員で工場勤めをしています。会社事情から今月は仕事があまりなくて残業がないので全然収入がありません。工場勤めしか経験がないので分かりませんが、工場は残業代や交代手当があって生活が出来ると言っても過言ではないぐらいの収入に影響するので残業も交代勤務がないと生活はきついです。私の場合は賃貸物件に住んでいますが、家賃がそこそこ高く生活に余裕は全くありません。来月は残業や交代勤務があるのがほぼほぼ確実らしいので、それまでの不足分をお金を借りてなんとか生活を乗り切ろうという事でお金を借りたくて色々と調べてみました。

 

消費者金融or銀行

お金を借りるには銀行か消費者金融しかないなと思い、この2つについてどんな特徴があるのか調べてみることにしました。

 

消費者金融

昔からTVを見ていると1日に何回かは消費者金融会社のCMを見かけます。意識していない方はあまりピンと来ないかもしれませんが、意識してみると本当に多いです。ヤフーの一番初めに出てくる画面にも広告として消費者金融などがたくさん出てきますね。全然私には知識がないのでよく分かりませんが、消費者金融で実際にお金を借りるには少し抵抗があります。ただのイメージですが…周りにごく少数ですが利用している人がいるので話を聞いたことがありますが、全然余裕らしいです。普通に何にも問題なく利用出来るみたいですね。全体的に消費者金融を見てみると金利は4%ぐらい〜18%といった感じです。この金利は大きな金額を借りると金利は安いですが、私のように生活費ぐらいの少額融資の場合は上限ぐらいの金利と言えそうです。審査の最短時間は30分〜1時間程度で会社によって違いますが、審査時間が早いところは申し込み情報をもとにロボットが自動で審査をして回答をするみたいですね。

 

銀行

調べる前からどちらかというと銀行よりでしたが調べてからも銀行派です。消費者金融よりも勝手なイメージですが、安心して利用出来そうな事、そしてもし両親に借入しているのがバレても問題がないからです。また銀行カードローンでは消費者金融よりも金利が安く平均3%ぐらい〜15%程度です。銀行の場合も、もちろん借入額によって金利は変わりますが安い方が良いです。私はチキンなので返済の事に重点を置いて考えたいので毎月の返済額がなるべく少なくて済むところを選びたいわけです。銀行の審査時間は最短で消費者金融のように30分ぐらいの銀行もありますが、基本的に平日でないと回答を貰えないようです。しかし一部の銀行では営業時間外でも土日や祝日でも無人契約機を利用してすぐに借入が出来るように即日融資対応になっているそうです。審査さえ通っていれば即日でカードが発行されるのでありがたいですね。
 
 
最後に
色々と調べてみたところ消費者金融でも良かったんですが、金利が安く毎月の最低返済金額も少ない銀行に選ぶ事にしました。借りたい時は土曜だったのでネットから申し込んで無人契約機に行ってカード発行をしましたが、銀行で無人契約機がある所は本当に少ないです。もし無人契約機で利用するならこちらのサイトに掲載されている銀行がオススメです。

 

 

車の税金が払えない!滞納した場合は差し押さえがくる?

一年に一回の車の税金、軽自動車ならまだ安くて良いかもしれませんが、排気量によって変わる為、人によっては10万円近く払わないといけない人もいる事でしょう。現に当ブログ管理者である私は4,000ccの車に乗っていましたし、新車が買えるほど余裕はなくて年式も古かったので1割増しでした。いくら一年に一回とはいえさすがに5月頃になると痛いですね。特に4月頃に車検も重なっていたのでとてもじゃないぐらいお金が飛んでいきます。当時の私はなんとか貸してくれる友人がいたので助かりましたが、家族ならまだいいかもしれませんが、友人で10万円弱のお金をスッと貸してくれる人は中々いませんよね。

 
車の税金を忘れていた方や、そもそも払えるお金が用意出来ない方がいたとしても、都心部でない限り車がないと非常に不便ですよね。人によっては仕事に差し支えが出てしまうかもしれません。そこでそんな税金を払えない方の為にどうすればこの現状から脱出出来るのか紹介しておこうと思います。是非ご参考下さい。
 
 
 

車の税金払えない、払わないとどうなってしまう?問題は?

 
延滞金が発生する
 
自動車税は基本的になにもなければ自宅に納付書が5月中に郵送されてきます。支払い期限は5月の31日ですが、お金が用意出来ていない方や、忘れていた方には延滞金が発生してしまいます。延滞金が発生する期間は各都道府県によって違いますので調べておきましょう。一定期限を過ぎると督促状が届きます。それでも未納であると担当の人が自宅に来るので、いい気はしませんよね。また、支払い期限が過ぎると支払い場所も限られてくるので出来る限り早めに支払っておく事をおすすめします。私の家は親が厳しく通知が家に届いたもんならガチで怒られます。
 
車検が受けられない
自動車税を払ってないと車検がそもそも受けられません。車検を受けてなくても車には乗れますが、バレると捕まります。なので車検は絶対に受ける必要性がありますね。会社勤めの方は通勤車の申請で車検の提出が義務付けられているのが一般的なはずです。車検を受けてないと必然的に会社にもバレてしまいますね。
 
 

家族や友人に借りられないのならお金を貸してくれる金融機関を利用する

消費者金融
昔とは違い最近の大手消費者金融では、お金を借りたとしても怖い人が取り立てに来ることもありませんし、一定の期間内なら無利息でなんの損もせずにお金を借りる事が出来ます。また、自動契約機にて即日でカードを発行する事も出来るので平日だけでなく土日や祝日でもお金を借りる事が出来ますし、審査スピードも最短で30分程度の会社もあります。早めに借りて早めに返済すれば全く損をせずにお金を借りる事が出来ます。友人に借りれば後から何かでお礼をしたりして気を遣いますが、消費者金融を利用すれば気兼ねなく借りる事が出来るはずです。


銀行

消費者金融よりも誰しもが抵抗なく利用出来る銀行のカードローンではないしょうか。銀行カードローンなら消費者金融よりも審査は少し厳しめではありますが、金利が安めなのに加えて銀行法が適用され、総量規制といった年収制限がないので借入額に縛られません。銀行によって限度額の上限はありますが、消費者金融よりも桁違いであると言えます。また、無職の学生や専業主婦の方でも一定の条件下で銀行にはよりますが利用する事が出来ます。ある程度の金額を借りたくて金利を少しでも安く済ましたい方に銀行カードローンはオススメです!

僕がキャバ嬢を落とす為にお金を注ぎ込めたのはキャッシングのおかげ【シリーズ1】

以下の話は実際にいる管理人である私の友人の話を紹介しています。

 
===============================
まず僕の自己紹介からさせてもらいます。田舎に住んでいて一般的な会社に勤務している25歳です。特にこれと言ってカッコいいわけでも話が上手いわけでもなく、得意な事は?と聞かれると…ありません。となってしまうぐらいで取り柄はハッキリ言ってありません。
 
ですから、つい最近まで一度も彼女が出来た事がありませんでした。学生時代も男子校に近かった事もあって特に女性と接する事はなかったし、女友達はいなかったので学校以外で接するなんて事もありませんでした。卒業して社会人になって働くようになるとお金の自由度も高くてなって色々な事が出来るようになります。
 
普段から僕はボーッと過ごしてきたので会社の先輩から誘われて色々な所へ連れてってもらったりする事が新鮮で楽しかったです。慣れない仕事の毎日で大変な事もありましたが、先輩との交流が唯一の楽しみであったのでしょうね。
 
僕がキャバクラにハマったのは会社の新年会の三次会で行ったのがキッカケでした。初体験だった事もあって緊張していたのがキャバ嬢の方にも伝わってしまったのか色々と気を遣って僕に話をしてくれました。
 
もちろん先輩も僕が初めてのキャバクラだし、女性との接し方も分からないので、多少の話題は振ってくれました。先輩には感謝していますし、今でも可愛がってくれています。
 
話を戻しまして僕の席についてくれた子は当時僕よりも3歳年上でサバサバした子でした。どちらかと言えば引っ張っていってくれそうなカッコいい感じの子ですかね。女性経験がない当時の僕には年上の人が素敵に見えたのかもしれませんね。
 
まあ色々とその日は共通の話題も出来た事から話も弾み今度一緒に遊ぼうという事になりました。そしてライン交換する事に…。
 
話が盛り上がってからは、先輩の方も盛り上がっていたのであまり僕の方は見てなかったそうです。店を後にしてからライン交換した事を先輩に話したら笑われました。営業じゃねえかよと…
 
ここからの続きはこのシリーズが人気なようなら書きたいと思っています。
もし、コメント等で要望があるような場合でも書くかもしれませんので興味のある方はコメント頂ければなと思ってます。